• 本

ケース別相続預金の実務A to Z

出版社名 ビジネス教育出版社
出版年月 2018年1月
ISBNコード 978-4-8283-0685-8
4-8283-0685-4
税込価格 1,944円
頁数・縦 155P 21cm

商品内容

要旨

最高裁決定により遺産分割の対象になった相続預金の金融機関対応について払戻し、遺言との関係、取引履歴、相殺・差押え等50のケースを収録しわかりやすく解説。

目次

第1章 相続預金実務に必要な相続法の基本知識
第2章 相続預金の管理
第3章 相続預金等の払戻し対応
第4章 遺言がある場合の相続預金等の払戻し対応
第5章 遺言執行者からの請求
第6章 遺留分減殺請求と相続預金の払戻し
第7章 相続預金払戻し後に問題が生じた場合
第8章 取引履歴
第9章 相続預金の相殺・差押え
第10章 その他

著者紹介

本橋 光一郎 (モトハシ コウイチロウ)  
1973年東北大学法学部卒業。1975年弁護士登録(東京弁護士会)。現在、本橋総合法律事務所代表。遺産相談・遺言・成年後見などの家事事件について幅広く取り扱っており、相続判例研究、相続実務研修講師なども多く行っている
本橋 美智子 (モトハシ ミチコ)  
1975年東北大学法学部卒業。1979年弁護士登録(東京第一弁護士会)。現在、本橋総合法律事務所パートナー
下田 俊夫 (シモダ トシオ)  
1993年明治大学法学部法律学科卒業。1998年弁護士登録(東京弁護士会)、本橋総合法律事務所入所(現在)
篠田 大地 (シノダ ダイチ)  
2005年慶応義塾大学法学部政治学科卒業。2007年東京大学法科大学院卒業。2008年弁護士登録(第一東京弁護士会)、岩田合同法律事務所入所。2013年本橋総合法律事務所入所(現在)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)