• 本

がたんごとんがたんごとん

福音館 あかちゃんの絵本

出版社名 福音館書店
出版年月 1987年6月
ISBNコード 978-4-8340-0272-0
4-8340-0272-1
税込価格 880円
頁数・縦 1冊 19×19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全2件

  • 赤ちゃんのころから楽しめます♪

    "がたんごとん がたんごとん" リズミカルな言葉が繰り返されるので、赤ちゃんのころから楽しめます♪ ほにゅうびん、スプーン、りんご、バナナなど、離乳食が始まったころの赤ちゃんがはじめに覚えるものたちが登場してくるので、親しみやすくてオススメです♪

    (2008年10月21日)

  • 18年度親子の絵本プラン選定絵本。

    「がたんごとん がたんごとん」赤ちゃんは繰り返す言葉が大好き。がたんごとんと走る電車のお客さんは、ほにゅうびんやスプーン、リンゴにバナナ。終点はお食事のテーブルの上。離乳食が始まったお子さんにお勧めです。

    (2006年7月11日)

他の書店レビューを見る

おすすめコメント

【1】ほのぼのo(^_^)o【2】汽車/食卓/カップ/りんご/猫【3】1才【4】3分【5】21ページ【6】185×185mm【7】“がたんごとん がたんごとん”と汽車が走っていると「のせてくださーい」と哺乳瓶。次は何が乗って来るのかな?終点はどこ?繰り返される言葉のリズムが楽しい本。(読み聞かせにオススメ)