• 本

魔女の宅急便 その4

キキの恋

福音館創作童話シリーズ

出版社名 福音館書店
出版年月 2004年3月
ISBNコード 978-4-8340-0586-8
4-8340-0586-0
税込価格 1,650円
頁数・縦 282P 21cm
シリーズ名 魔女の宅急便

商品内容

要旨

とんぼさんがかえってくる!ふたりでむかえる夏休み。キキの胸はたのしい計画でいっぱいになりました。そこに送られてきた一通の手紙。その意味は…さあ、本の扉をあけて、キキといっしょに17歳の夏の空を飛んでください。小学校中級以上。

出版社
商品紹介

はなれてくらすとんぼさんからキキのもとにとどく手紙。キキもとんぼさんもひとりになって大きな自然のなかで自分をみつめなおし、ひとまわり大きくなる。

著者紹介

角野 栄子 (カドノ エイコ)  
東京に生まれる。1960年ブラジルに出かけ二年間滞在。1970年頃より絵本、童話の創作をはじめる。『ズボン船長さんの話』(福音館書店)で旺文社児童文学賞、『おおどろぼうブラブラ氏』(講談社)で産経児童出版文化賞大賞、『魔女の宅急便』(福音館書店)で野間児童文芸賞、小学館文学賞、IBBYオナーリスト・文学作品を受賞、1984年には路傍の石文学賞を受賞している。神奈川県在住
佐竹 美保 (サタケ ミホ)  
富山県に生まれる。上京後、SFファンタジーのさし絵を描き始め、後に児童書の世界へ。東京都在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)