• 本

ぐりとぐらのおおそうじ

日本傑作絵本シリーズ

出版社名 福音館書店
出版年月 2002年2月
ISBNコード 978-4-8340-1796-0
4-8340-1796-6
税込価格 972円
頁数・縦 31P 20×27cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • さすがぐりとぐら☆

    さすがぐりとぐら☆ 春がきて、冬のあいだしめきっていたおうちのおおそうじをするのですが・・・ なんとも楽しいおそうじの仕方を思いついたふたり。 おそうじ中の二人をみた、ともだちのギックは ぞうきんおばけとほうき・はたきおばけがいるとおおあわて!! そして、きょうのおやつはたくべつおいしい、ぐりとぐらのにんじんクッキーでした☆ こんなふうに掃除をして、ほんとにピカピカになるなら私も娘も笑い転げて掃除できるんだけどなぁ・・・ そんなわけにはいかないか♪

    (2008年10月18日)

商品内容

出版社
商品紹介

春がきました。ぐりとぐらの部屋はほこりだらけ。そこで2ひきは楽しいそうじの仕方を思いつきました。

おすすめコメント

春がきました。ぐりとぐらの部屋はほこりだらけ。でも、ほうきや雑巾はすり切れて使いものになりません。そこで、2ひきは・・・・・

著者紹介

中川 李枝子 (ナカガワ リエコ)  
札幌に生まれた。東京都立高等保母学院を卒業後、保母として働くかたわら、児童文学グループ「いたどり」の同人として創作活動を続けた。現在は著作に専念している。1962年に出版された童話『いやいやえん』(福音館書店刊)は、厚生大臣賞、NHK児童文学奨励賞、サンケイ児童出版文化賞、野間児童文芸賞推奨作品賞を受賞した。東京在住
山脇 百合子 (ヤマワキ ユリコ)  
東京に生まれた。上智大学卒業。童話『いやいやえん』『かえるのエルタ』『らいおんみどりの日ようび』のさし絵、絵本『そらいろのたね』『なぞなぞえほん』『くまさん くまさん』など、実姉中川李枝子さんとのコンビの仕事が多数ある。楽しいさし絵は、日本の子どもばかりでなく外国でも高く評価されている。東京在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)