• 本

ラビントットと空の魚 第2話

そなえあればうれしいな

福音館創作童話シリーズ

出版社名 福音館書店
出版年月 2013年2月
ISBNコード 978-4-8340-2778-5
4-8340-2778-3
税込価格 1,296円
頁数・縦 171P 20cm
シリーズ名 ラビントットと空の魚

商品内容

要旨

魚が空を飛び、鳥は地中を泳ぐ不思議な世界。鰯とりの少年漁師ラビントットは、鰹釣りをめぐる冒険も一段落し、穏やかな生活を再開しようとします。ところがそこへ、やっかいな居候があいついで現れました。超マイペースの「ラッコロッコ」と、生意気ぼうずの「オタコ」に引っかき回される暮らしの行く末は…。新感覚のファンタジー、シリーズ第二作。小学上級から。

出版社
商品紹介

魚が空を飛び、鳥は地中を泳ぐ不思議な世界。鰯とりの少年漁師ラビントットと、厄介な居候たちが巻き起こす珍妙な出来事の数々。

著者紹介

越智 典子 (オチ ノリコ)  
1959年、東京生まれ。東京大学理学部生物学科卒。在学中に英国エジンバラ大学動物学科留学
にしざか ひろみ (ニシザカ ヒロミ)  
1979年、神奈川県生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。おもにペン(インク)・水彩を使用して作品制作をし、個展と国内外のグループ展で展示発表している。第10回世界ポスタートリエンナーレトヤマ2012入選ほか、ポスター・装画のコンペティションで入賞・入選多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)