• 本

カワと7にんのむすこたち クルドのおはなし

日本傑作絵本シリーズ

出版社名 福音館書店
出版年月 2015年4月
ISBNコード 978-4-8340-8169-5
4-8340-8169-9
税込価格 1,540円
頁数・縦 38P 28cm

商品内容

要旨

中東地域で語りつがれた英雄カワの伝説。

出版社
商品紹介

かじ屋のカワと7人の息子が悪者を退治するクルドのお話。なじみの薄い中東の人々の歴史や暮らしに触れるユニークな絵本。

著者紹介

シャクリー,アマンジ (シャクリー,アマンジ)   Shakely,Amanj
1962年イラク北部にクルド人として生まれる。イラク・イラン戦争のさなか、1989年、ベルギーに亡命。そこで現地の言葉(オランダ語)を猛勉強し、児童書作家となった。何度か来日したこともあり、東京、大阪、名古屋、長野で平和の大切さを説き、神奈川では小学生と交流の場をもった。2010年に帰郷、現在は家族とともにイラク北部のクルド人自治区に住む
野坂 悦子 (ノザカ エツコ)  
1959年東京に生まれる
おぼ まこと (オボ マコト)  
1937年、台湾に生まれる。中央大学卒業。サラリーマン生活の後、渡米。1977年ごろから独学で絵本の世界に入る。1983年、ハンガリーの「日本人6人展」に参加。1989年、『ごめんねムン』(小峰書店)が「小学国語2年生」(大阪書籍)に採用され、『しばいっこ』(あかね書房)で中央福祉審議会特別推薦賞受賞。1994年、「90年代日本の絵本原画展」に選出される。1999年、『世界一すてきなお父さん』(小峰書店)で第13回赤い鳥文学さしえ賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)