• 本

クリスマスがちかづくと

出版社名 福音館書店
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-8340-8363-7
4-8340-8363-2
税込価格 1,430円
頁数・縦 1冊(ページ付なし) 21cm

おすすめコメント

セロはクリスマスが大嫌い。クリスマスはいつも、おとうさんもおかあさんも家にいないから。おかあさんはデパートの仕事がいそがしくて留守だし、おとうさんは、毎年冬が近づくと、家を空けがちになり、クリスマスの日は、どこかにでかけたまま帰ってこないのです。  10歳になったセロはおかあさんに思い切ってきいてみます。「どうして、おとうさんはクリスマスがちかづくと、家に帰ってこなくなるの?」。おかあさんの答えは驚くようなものでした。そのにわかには受け入れがたいおとうさんの秘密を通して、セロは、それまでそれが全てだと思っていた、自分だけの小さな閉じた世界と隣り合わせに、たくさんの世界があることを知ります。そして、彼の小さな閉じた世界は、そのいろんな世界に向かって開かれ、おおきく広がっていきます。この小さな男の子の物語には、さびしさも楽しさもあたたかさも、あらゆるクリスマスのイメージがつまっています。