• 本

大根はエライ

たくさんのふしぎ傑作集

出版社名 福音館書店
出版年月 2018年1月
ISBNコード 978-4-8340-8380-4
4-8340-8380-2
税込価格 1,430円
頁数・縦 39P 26cm

商品内容

文学賞情報

2019年 第24回 日本絵本賞 日本絵本賞受賞

おすすめコメント

大根よ、もっと主張しろ!? 日本の食卓には、毎日のように大根が登場します。おでんに、漬けものに、みそ汁。大根おろしに、刺身のツマ。大根は、日本でもっとも食べられている野菜のひとつです。 それなのに、大根はどこか奥ゆかしい感じがします。メインの食材を引き立てるため、脇役に徹しているような。たとえば、薬味として主菜の味を引き立てたり、いっしょに煮たものの味を引き立てたり・・・。 大根は、もっと主張してもいいのではないか?「オレがいちばんだ!」・・・と。 でも、大根の生き様を考えるうちに、「派手に生きるだけが人生じゃないぜ!」と教えられているような気がしてくるのです。   作者は、漫画『孤独のグルメ』原作者でおなじみの、久住昌之さん。大根の活躍と、その生き様を、ユーモアたっぷりに描きました。