• 本

赤ちゃんができた!さずかり体操 産婦人科医が教える妊娠力の上げ方

ビタミン文庫

出版社名 マキノ出版
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-8376-1316-9
4-8376-1316-0
税込価格 1,404円
頁数・縦 151P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

すぐに赤ちゃんをさずかれないのも、不妊治療がうまくいかないのも、あなたのせいではありません。ただ単に、内臓が弱っているから。それだけです。

目次

1 妊娠と「腎」の深い関係について(妊娠しないのは、あなたのせいじゃない
「腎」が疲れると、なぜ赤ちゃんをさずかれないのか ほか)
2 赤ちゃんを受け入れられる体づくり(赤ちゃんを受け入れられる体づくりから始めましょう
「腎」をケアすれば感情も変わる ほか)
3 セルフケアのススメ―妊娠に向けて(自分で内臓をケアする方法とは?
足は生殖器に見立てることができる ほか)
4 生命力を高める「さずかり体操」―妊娠に向けて(「さずかり体操」その1“足のケア”
「さずかり体操」その2“口まわりのケア” ほか)
5 子宝に恵まれた私たち(40歳という年齢が心配だったが体をケアして穏やかに過ごしたら赤ちゃんがやってきた!
流産を乗り越え妊娠!セルフケアで冷えの改善に努めぶじに安定期を迎えることができた ほか)

著者紹介

佐々木 綾 (ササキ アヤ)  
身内の病気を機に自然療法、民間療法にふれ、西洋医学と東洋医学・民間療法・精神論が相互に補い合うホリスティックな考えが身近な幼少期を過ごす。京都・大阪の市中病院にて、産科・婦人科・救急での経験を経て、2015年より妊娠中・出産前後や手術前後の心身のケアを、診療にとり入れ始める。自分が本当に望む体への近道を、体を通して伝えるセミナーが好評を得て、2016年にAYAウィメンズクリニックを開院。気功や氣診を用いた漢方による東洋医学やボデイケアを中心に行い、1人ひとりのハッピーバランス(心身の調和のとれた状態)を提供している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)