• 本

「脊柱管狭窄症」を自分で治す本 体を温めると痛みが消えて跛行も改善

ビタミン文庫

出版社名 マキノ出版
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-8376-1333-6
4-8376-1333-0
税込価格 1,404円
頁数・縦 143P 19cm

商品内容

要旨

脊柱管狭窄症の痛みは「脊柱管の狭窄」が原因ではない!「急性期の痛みでも温めよ!」と訴える医師が患者に勧めて高い効果をあげている「痛みが取れる」自力療法を大公開!筋肉を温めてほぐせ!湿布や薬よりも使い捨てカイロ!手術を回避!杖が不要!スタスタ歩ける!

目次

第1章 「脊柱管狭窄症」の真実とは?
第2章 「細胞が元気になる医療」とは?
第3章 「細胞が元気になる医療」の基礎知識
第4章 「細胞が元気になる温め法」とは?
第5章 「細胞が元気になる生活習慣」とは?
第6章 「細胞が元気になる医療」Q&A
第7章 「脊柱管狭窄症」の痛みから解放された3人の手記

著者紹介

坂井 学 (サカイ マナブ)  
1949年鳥取県出身。大阪大学医学部卒業後、大阪府下などの複数の病院で勤務医を経て、1999年に坂井医院(和歌山市)を開設し、現在に至る。坂井医院での診療で延べ15万人以上の患者と向き合い、現代医療では治りにくい人の多くを治ゆに導いている。これまでに招待講演会などは全国各地で100回以上(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)