• 本

「体を温める」と病気は必ず治る

出版社名 三笠書房
出版年月 2003年4月
ISBNコード 978-4-8379-2017-5
4-8379-2017-9
税込価格 1,430円
頁数・縦 254P 19cm
シリーズ名 「体を温める」と病気は必ず治る

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 体を温め病気を治す

    あらゆる病気は体温低下によって引き起こされる。過食やストレス、運動不足といった、体を冷やす要因が多い環境では、意識的に体を温め、体温を上げることが必要になる。 本書は、ふだんの食事や生活で安全、簡単に体が温まる方法に加えて症状別・病気別にどんな温め方が一番効果的かを解説する。

    (2003年7月16日)

商品内容

要旨

本書では、「生姜紅茶」をはじめとして、ふだんの食事や生活で安全、簡単に体が温まる方法に加えて、症状別・病気別にどんな温め方が一番効果的かなどについて取り上げた。また、「体を温める」ことで実際に治っていった方々の事例も収録。

目次

1章 病気は「冷たいところ(血行不良)」に起こる!―いますぐあなたの「体温低下」に手を打て
2章 「ただ温めるだけ」で見事に治ってしまうメカニズム―なぜ、ムリをしないで自然によくなるのか
3章 この食生活があなたの“体熱”をつくりだす!―「熱を上げるクスリ」はない。だから食べ物、食べ方が大事なのです
4章 自分のため、家族のため、これが朝昼晩の「ほかほか生活」―手間もお金も一切かからない毎日の習慣
5章 症状・病気別の温め方 早い人なら1週間で効果が出る!―気になる健診数値対策から、がんこな慢性症状まで、あなたの場合
6章 ありがとう「温熱健康法」!ダイエットから内臓疾患、ガンまで「私が治った!」全記録―うれしい報告が続々と届いています

出版社
商品紹介

病気は冷たいところ(血行不良)に起こる。プチ断食、温めメニュー、簡単その場運動等、早い人は1週間で効果が表れる内臓強化法。

おすすめコメント

病気は「冷たいところ(血行不良)」に起こる! 血圧を下げる、肥満解消、がんこな腰痛に、アトピーなど皮膚トラブルに……プチ断食、温めメニュー、簡単その場運動など、早い人は1週間で効果が表れる内臓強化法!

著者紹介

石原 結実 (イシハラ ユウミ)  
医学博士。1948年、長崎市生まれ。長崎大学医学部卒業、血液内科を専攻。同大学院博士課程修了。長寿地域として有名なコーカサス地方(グルジア共和国)や、スイスのB・ベンナー病院などで、最前線の自然療法を研究。現在、イシハラクリニック院長。また、伊豆に「ニンジンジュース断食」を実践し、健康増進を目的とする保養所を開設。日本テレビ系『おもいッきりテレビ』をはじめ、健康番組でわかりやすい医学解説でも定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)