• 本

将棋絶対手筋180 勝つために必要な将棋の鉄則

マイコミ将棋文庫SP

出版社名 マイナビ出版
出版年月 2011年6月
ISBNコード 978-4-8399-3927-4
4-8399-3927-6
税込価格 1,080円
頁数・縦 382P 15cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

将棋のルールに加え、序、中、終盤の手筋がそれぞれ60問、計180問出題、解説されており、この一冊で勝つために必要な基礎知識が身に付くようになっている。

目次

序章 将棋のルール
第1章 序盤絶対手筋60(前進の歩(1)角道
前進の歩(2)飛先
衝突の歩 飛先 ほか)
第2章 中盤絶対手筋60(飛車での両取り
王手飛車
準王手飛車 ほか)
第3章 終盤絶対手筋60(垂れ歩
謝りの歩
合わせ歩+垂れ歩 ほか)

著者紹介

渡辺 明 (ワタナベ アキラ)  
1984年4月23日東京都生まれ。1984年第19回小学生名人戦優勝、同年6級で所司和晴七段門。2000年四段(史上4人目の中学生棋士)。2005年九段(史上最年少、史上最速記録)。2004年第17期竜王戦で初タイトル獲得。2008年、第21期竜王戦で棋界史上初のタイトル戦3連敗後の4連勝で防衛し、初代「永世竜王」の資格を得る。2010年、第23期竜王戦で7連覇達成。タイトル戦登場は10回、獲得は竜王7期。棋戦優勝は4回(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)