• 本

OpenCVとPythonによる機械学習プログラミング

出版社名 マイナビ出版
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-8399-6530-3
4-8399-6530-7
税込価格 3,866円
頁数・縦 415P 24cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

OpenCV+scikit‐learnで機械学習プログラミングを実践マスター。統計的学習の本質的概念、決定木、サポートベクタマシン、ベイズ学習など様々なアルゴリズムとOpenCVを組み合わせて使う方法を解説!

目次

機械学習を味見してみよう
OpenCVとPythonでデータを操作する
教師あり学習の初歩
データ表現と特徴量エンジニアリング
医療診断をするための決定木の使用
サポートベクタマシンによる歩行者の検出
ベイズ学習を用いた迷惑メールフィルタの実装
教師なし学習で隠れた構造を発見する
深層学習を用いた手書き数字分類
異なるアルゴリズムを組み合わせてアンサンブルを作成する
ハイパーパラメータチューニングと適切なモデルの選択
仕上げ

著者紹介

ベイヤラー,マイケル (ベイヤラー,マイケル)   Beyeler,Michael
ワシントン大学の神経工学とデータ科学のポスドク研究員。人工網膜を埋め込んだ患者の知覚体験改善のため、バイオニック視覚の計算モデルに取り組んでいる。研究分野:神経科学、コンピュータ工学、コンピュータビジョン、機械学習の交差点。カリフォルニア大学アーバイン校でコンピュータサイエンスの博士号、チューリッヒ工科大学で電気工学の理学士号(BSc)、バイオメディカルエンジニアリングの理修士号(MSc)を取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)