• 本

拝み屋つづら怪奇録

ファン文庫 ね−1−4

出版社名 マイナビ出版
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-8399-7342-1
4-8399-7342-3
税込価格 748円
頁数・縦 245P 15cm
シリーズ名 拝み屋つづら怪奇録

商品内容

要旨

ある日を境に、紗雪の身の周りで不審な事故が相次いだ。奇妙に感じた家族からお寺でお祓いするようにすすめられ、お寺に行くことに。しかし、話を聞いた住職は彼女に津々良という拝み屋を紹介するだけだった。仕方がなく拝み屋を頼るために教えられた住所に向かい、そこで着物に身を包んだ男性・津々良と出会う。彼との出会いで紗雪は、少しずつ自分の心の在り方を見つけていく―。

おすすめコメント

紗雪の元恋人や同僚の不審な事故が相次いでいた。 奇妙に感じた家族からお寺でお祓いをするよに進められお寺に向かうことに。  しかし、話を聞いた住職から津々良という拝み屋を紹介され――?

著者紹介

猫屋 ちゃき (ネコヤ チャキ)  
乙女系小説とライト文芸を中心に活動中。2016年9月に『こんこん、いなり不動産』が「第2回お仕事小説コン」で特別賞を受賞し、2017年4月に書籍化デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)