• 本

ミカヅチ

MF文庫J さ−03−11

出版社名 KADOKAWA(メディアファクトリー)
出版年月 2010年2月
ISBNコード 978-4-8401-3135-3
4-8401-3135-X
税込価格 638円
頁数・縦 290P 15cm
シリーズ名 ミカヅチ

商品内容

要旨

高校生・神薙紅蓮は、姉のように世話を焼いてくる幼なじみ・笹原琴音との仲を冷やかされながらも、その存在に安らぎを感じていた。そんなある日、学校帰りの紅蓮は突然『鬼』と化したクラスメートに襲われる。圧倒的な暴力の前に死を覚悟した時、「さあ―お目覚めの時間だよ」と意識の底に呼びかける声が響き、紅蓮の中で眠っていた『力』が起動した。異形に変身した紅蓮は、すさまじい攻撃力で鬼を退ける。自らの身に起こった出来事に混乱する紅蓮の前に、古来より鬼を狩り出してきた組織“御火槌”の一員だという男が現れる。その時から、紅蓮の修羅の道が始まった―。

著者紹介

榊 一郎 (サカキ イチロウ)  
自ら「軽小説屋」を名乗る、ライトノベル界を代表するベストセラー作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)