• 本

社会人・技術者倫理入門 大学の学びガイド

出版社名 理工図書
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-8446-0880-6
4-8446-0880-0
税込価格 2,484円
頁数・縦 214P 21cm

商品内容

目次

第1部 社会人になる学びへ(社会人になること
実践に役立てる学び ほか)
第2部 倫理的であること(良心と倫理
倫理の基本 ほか)
第3部 安全・リスク対応の技術(安全の倫理
技術知の戦略)
第4部 組織の中の倫理(チームワークと尊厳
組織分業と専門家の役割 ほか)
第5部 変化する社会と倫理(人工の世界と専門業務
情報の価値、高度情報化社会 ほか)

著者紹介

比屋根 均 (ヒヤゴン ヒトシ)  
1962年大阪生まれ。1990年東京大学大学院工学系研究科修士課程修了(金属材料)。大同特殊鋼株式会社入社、主に鋼材製造部門、プラント部門、開発、品質等マネジメントシステム部門担当。2000年技術士一次試験合格、技術士補(環境部門)、(社)日本技術士会準会員B。2003年技術士二次試験合格、技術士(総合技術監理部門/衛生工学部門)(社)日本技術士会正会員。2005年(社)日本技術士会中部支部ETの会(技術者倫理研究会)創設に参加。2006年ETの会による“テクノロジー・カフェ”の立上げ・運営に当たる。同年より大学工学部等で非常勤講師(技術者倫理)開始。2009年名古屋大学大学院情報科学研究科博士課程にて、技術者倫理の技術論的基礎付けを研究。2011年ラーテン技術士事務所を立上げ、技術と技術者の教養/リテラシーのための教材作成、技術論研究に専心。2015年博士(情報科学)名古屋大学。非常勤講師:名古屋大学大学院/豊橋技術科学大学/中部大学/岐阜工業高等専門学校/岐阜大学大学院/名古屋工業大学/中京大学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)