• 本

自分が高齢になるということ

WIDE SHINSHO 240

出版社名 新講社
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-86081-572-1
4-86081-572-6
税込価格 972円
頁数・縦 183P 18cm

商品内容

目次

プロローグ 老いて幸せなら、人生それでよし
第1章 ボケは幸せの「お迎え」かもしれない
第2章 「できることをやる・できないことは頼る」でいい
第3章 「ボケ老人」より不幸な「うつ老人」
第4章 あなたの身近なボケを愛すること―いまからできること(1)
第5章 気楽に教えてもらう、助けてもらう―いまからできること(2)
第6章 楽しみの種を蒔いておこう―いまからできること(3)
エピローグ ボケると「新しい力」がついてきます

おすすめコメント

老人精神医学が専門の和田秀樹先生が説く、高齢になれば避けられない「ボケ」を受け入れて、幸せな長生き老人を目指す考え方。

著者紹介

和田 秀樹 (ワダ ヒデキ)  
1960年大阪府生まれ。東京大学医学部卒。東京大学医学部附属病院精神神経科助手、米国カール・メニンガー精神医学学校国際フェローを経て、精神科医。国際医療福祉大学大学院教授。和田秀樹こころと体のクリニック院長。一橋大学経済学部非常勤講師。川崎幸病院精神科顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)