• 本

森林美学

出版社名 海青社
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-86099-259-0
4-86099-259-8
税込価格 4,320円
頁数・縦 329P 21cm

商品内容

目次

第1部 森林美学の基礎理念(序章
自然の美)
第2部 森林美学の応用(森林造成と森林経済
美への関心に基礎を置く森林の装飾)

おすすめコメント

ザーリッシュは、現代にも通じる自然合理な森林経営の思想を主張し、木材生産と同時に森林美も重要視した自然的な森づくりの具体的な技術を体系化した。彼の主張は後に海を渡り、明治神宮苑計画にも影響を与えたと言われている。本書はこの主張と実践を示した書である。 ・本書は2008年クックらに英訳された第2版を日本語訳したものである。

著者紹介

フォン・ザーリッシュ,ハインリッヒ (フォンザーリッシュ,ハインリッヒ)   von Salisch,Heinrich
1846年プロイセン・シレジアのイェシュツツ生まれ。父ルドルフはプロシアの貴族(ユンカー)。1866年にエーベルスヴァルデ山林学校で林学を学び、森林官の職についた。1874年に森林官を辞し、父からポステルの土地を譲り受け、700ha近い林地の林業経営を行った。「林業の商業主義化とそれに伴う皆伐に対抗して、山林管理者はちょっとした譲歩で、単に森林の魅力を保護するだけでなく、森林の美しさをさらに高めることが、収益を落とさずともできる」と論じた。第一次世界大戦後の1920年にその生涯を終えた
クック,Jr.,ウォルター・L. (クック,JR.,ウォルターL.)   Cook,Jr.,Walter L.
1931年米国オハイオ州生まれ。1971年にニューヨーク州立大学林学にて、森林美学の研究で博士号を取得。1971年からジョージア大学森林資源学部で教鞭をとり、1996年に教授として退職。在職中は、森林工学、森林公園、森林美学、自然保護区域管理などを指導した。また、大学で教鞭をとる一方で、1973年以来トレイルデザイナーとしても活動している。ジョージア州やサウスカロライナ州の主たる自然歩道の70以上を設計した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)