• 本

土の中の生きものからみた横浜の自然 ダンゴムシ・大型土壌動物・ササラダニ

出版社名 海青社
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-86099-328-3
4-86099-328-4
税込価格 1,728円
頁数・縦 157P 19cm

商品内容

目次

第1章 ダンゴムシ(横浜に棲んでいるダンゴムシの概略
ハナダカとオカが分布する金沢自然公園 ほか)
第2章 大型土壌動物(大型土壌動物とは何か?
大型土壌動物各群の紹介 ほか)
第3章 ササラダニ(ササラダニとは何か?
ダニ類の観察法 ほか)
第4章 土壌動物による横浜の自然の評価(大型土壌動物を調べる準備と名前(何の仲間か)調べ
大型土壌動物による評価 ほか)

おすすめコメント

土壌動物の生態から地域の自然性を測る。  横浜を事例として、ダンゴムシやササラダニをはじめとする土壌動物の生きざまから、地域の自然環境を考察する。土壌動物の知られざる生態や、群集組成の結果から自然性を評価する方法について紹介。カラー16頁付。   【主要目次】 ◆第1章 ダンゴムシ(横浜に棲んでいるダンゴムシの概略/ほか)  ◆第2章 大型土壌動物(大型土壌動物とは何か?/土壌動物の調査方法/ほか)  ◆第3章 ササラダニ(ササラダニとは何か?/ダニ類の観察法/ほか)  ◆第4章 土壌動物による横浜の自然の評価(大型土壌動物による評価/ササラダニによる自然性の評価/ほか)   【コラム】 この子は誰の子?/横浜市域の潜在自然植性/ササラダニは大食漢/横浜で見つかったカマアシムシの新亜種/横浜で見られるキノコ

著者紹介

原田 洋 (ハラダ ヒロシ)  
1946年静岡県生まれ。横浜国立大学卒業。学術博士(北海道大学)。横浜国立大学助手、助教授、教授。現在、横浜国立大学名誉教授。NPO法人国際ふるさとの森づくり協会理事。一般社団法人Silva理事。IGES国際生態学センターシニアフェロー
栗城 源一 (クリキ ゲンイチ)  
1949年福島県生まれ。福島大学卒業。学術博士(横浜国立大学)。東北歯科大学(現在奥羽大学)助手、講師、助教授、教授。現在、福島県金山町玉梨里地再生の会副代表
大久保 慎二 (オオクボ シンジ)  
1980年東京都生まれ。横浜国立大学卒業。公益財団法人自然農法国際研究開発センターに勤務。NPO法人有機農業技術会議やNPO法人有機農業参入促進協議会の事務局業務を兼任後、現在は有機栽培の研究員
先〓 優 (センザキ マサル)  
1985年福島県生まれ。東京コミュニケーションアート専門学校卒業。現在、公益財団法人横浜市緑の協会金沢動物園に勤務。飼育展示係、インドゾウ、インドサイ担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)