• 本

佐賀・酒と魚の文化地理 文化を核とする地域おこしへの提言

出版社名 海青社
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-86099-339-9
4-86099-339-X
税込価格 2,592円
頁数・縦 197P 21cm

商品内容

目次

第1章 序論
第2章 佐賀県域における飲酒嗜好の地域的展開
第3章 佐賀県域における伝統的魚介類食の地域的展開
第4章 伝統的魚介類食を育んできた佐賀県水産業―その展開、および“有明七珍”の勧め
第5章 酒と魚 地域飲食文化を堪能する旅―ドリンク&イート・ツーリズム構想
第6章 研究内容のまとめと地域振興に関する提言―佐賀の魅力とそれらを活用した地域振興

著者紹介

中村 周作 (ナカムラ シュウサク)  
1958年鹿児島県薩摩郡樋脇町(現薩摩川内市樋脇町)にて誕生。1981年立命館大学文学部地理学科卒業。1987年関西学院大学大学院文学研究科地理学専修博士課程後期課程単位取得。同年松尾学園弘学館中高等学校(佐賀市)教諭(地理担当)。1998年宮崎大学教育学部講師(経済地理学担当)。2001年宮崎大学教育文化学部(改組による)助教授。2005年宮崎大学教育文化学部教授。2016年宮崎大学教育学部(改組による)教授(人文地理学担当)。博士・地理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)