• 本

耳鼻咽喉科領域の潜水医学 耳ぬき障害などのダイビングトラブルにどう対応するか

出版社名 水中造形センター
出版年月 2020年7月
ISBNコード 978-4-86221-014-2
4-86221-014-7
税込価格 3,080円
頁数・縦 115P 26cm

商品内容

目次

ダイビングの基本知識
ダイビングに伴う耳鼻咽喉科疾患
主要な耳鼻咽喉科検査
鼻・副鼻腔疾患
耳管機能障害・中耳腔換気と調節
耳疾患
動揺病(乗り物酔い)
息こらえダイビング(素潜り)
内耳型減圧症
耳鼻咽喉科近隣疾患
ダイビング後の聴力障害
ダイビング後のめまい
ダイビング後の出血・痛み
ダイバー適正診断とダイビング再開判定

著者紹介

北島 尚治 (キタジマ ナオハル)  
医学博士。東京・練馬区にある“北島耳鼻咽喉科医院”の2代目院長。趣味で始めたスクーバダイビングで、耳鼻咽喉のトラブルを抱えているダイバーの多さを知り、潜水医学を学び、耳鼻咽喉科領域とダイビングの関係を研究。「ダイビング外来」も行っている。東京医科大学耳鼻咽喉科兼任講師。日本めまい平衡医学会専門会員/めまい相談医。日本耳鼻咽喉科専門医。日本高気圧環境・潜水医学会会員。日本宇宙航空環境医学認定医/評議員。DAN JAPAN DD NET登録医。JAMHA認定メディカルハーブコーディネーター。北島耳鼻咽喉科医院(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)