• 本

日本におけるメチル水銀中毒事件研究2020

出版社名 弦書房
出版年月 2020年7月
ISBNコード 978-4-86329-207-9
4-86329-207-4
税込価格 2,200円
頁数・縦 224P 21cm

商品内容

要旨

4つのテーマで最前線を報告。“水俣病”の呼び名について、水俣病特別措置法が目指すもの、水俣湾埋立地が抱えているリスク、世界の水銀汚染と水俣条約。その解決は今なお見通せていない。

目次

1 「工場廃水に起因するメチル水銀中毒」を名付ける行為についての試論(問題の所在
原因不明疾患の呼び名 ほか)
2 水俣病特措法の成立とその後(特措法成立までの経過
特措法の問題点 ほか)
3 水俣湾埋立地と熊本地震(水俣湾埋立地
埋立地のその後 ほか)
4 世界の水銀汚染と水俣条約―いまなぜ水銀が地球環境問題化しているのか(水銀とプラスチック
第一の視点・国連―世界水銀アセスメント公表=二〇〇二年 ほか)