• 本

みんなの寅さんfrom 1969

叢書・20世紀の芸術と文学

出版社名 アルファベータブックス
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-86598-074-5
4-86598-074-1
税込価格 4,180円
頁数・縦 654P 22cm

商品内容

要旨

マドンナ・啖呵売・ロケ地・うた・スタッフ・配役・併映など、全作品の詳細なデータベースを収録!!娯楽映画研究家・佐藤利明が、文化放送「みんなの寅さん」公式サイトで、2011年4月から3年間に渡り、“寅さん博士”として毎週連載を続けた大人気コラムを中心に、夕刊フジ連載「みんなの寅さん」、デイリースポーツ連載「天才俳優・渥美清 泣いてたまるか人生」などを集成。「男はつらいよ」全50作の魅力や、ディープなトリビア「寅ビア」を様々な視点で綴った、寅さんと日本人の半世紀。

目次

第1章 『男はつらいよ』にみる柴又
第2章 昭和四十四〜四十八年
第3章 昭和四十九〜五十四年
第4章 天才俳優・渥美清 泣いてたまるか人生
第5章 みんなの寅さん
第6章 昭和五十五〜六十年
第7章 昭和六十一年〜平成七年
終章 お帰り寅さん

著者紹介

佐藤 利明 (サトウ トシアキ)  
構成作家・ラジオ・パーソナリティー。娯楽映画研究家。音楽プロデューサーとしても活躍。ラジオ番組「みんなの寅さん」(文化放送)では2011年から5年半に渡り、構成とパーソナリティを担当。「みんなの寅さん」「夕暮れの阿久悠」で2015年文化放送特別賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)