• 本

空から見た九州の街と鉄道駅 1960年代〜70年代

出版社名 アルファベータブックス
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-86598-838-3
4-86598-838-6
税込価格 2,592円
頁数・縦 143P 26cm

商品内容

目次

1章 福岡県
2章 佐賀県
3章 長崎県
4章 熊本県
5章 大分県
6章 宮崎県
7章 鹿児島県

著者紹介

山田 亮 (ヤマダ アキラ)  
1953年生、慶応義塾大学法学部卒、慶応義塾大学鉄道研究会OB、鉄研三田会会員、神奈川県庁勤務、鉄道研究家で特に鉄道と社会の関わりに関心を持つ。2001年、三岐鉄道(三重県)70周年記念コンクール「ルポ(訪問記)部門」で最優秀賞を受賞。(鉄道ジャーナル2001年9月号掲載)。日本国内および海外の鉄道乗り歩きを行う一方で、「鉄道ピクトリアル」などの鉄道情報誌に鉄道史や列車運転史の研究成果を発表している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)