• 本

魔女は謎解き好きなパン屋さん 吉祥寺ハモニカ横丁の幸せな味

ことのは文庫

出版社名 マイクロマガジン社
出版年月 2023年9月
ISBNコード 978-4-86716-469-3
4-86716-469-0
税込価格 803円
頁数・縦 319P 15cm

商品内容

要旨

飲食店や居酒屋をはじめ、様々な商店が並ぶ吉祥寺、ハモニカ横丁。そこで大学生の凛弥は、こぢんまりとした一軒のパン屋を見つける。ほんのり甘苦いミルクティーブリオッシュや、カリカリのカレーパンの魅力的な香りに誘われ思わず中に入ると、透明感のある綺麗な店主・加賀見が接客をしていた。加賀見はお客さんの悩みを何でも解決してしまう、巷で噂の「パン屋の魔女」だった。そんな魔女との出会いから、二人の周りで起こる日常の謎を一緒に追うことになる―。魔女のまわりで巻き起こる、吉祥寺の謎とあたたかい人との繋がりの物語。

出版社・メーカーコメント

大学生の凜弥は、吉祥寺のパン屋で何でも解決してくれる魔女に出会って−−?美味しいパンと優しい謎解きを楽しむグルメ&ミステリー

著者紹介

湊 祥 (ミナト ショウ)  
宮城県出身。「一生に一度の恋」小説コンテストで最優秀賞を受賞した『あの時からずっと、君は俺の好きな人。』(野いちご文庫)でデビュー。以降、各出版社で次々と作品を刊行し、2023年にはポプラ社小説新人賞ピュアフル部門賞を受賞している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)