• 本

選手に寄り添うコーチング いまどきの選手をその気にさせる42の実践レッスン

出版社名 体育とスポーツ出版社
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-88458-352-1
4-88458-352-3
税込価格 1,728円
頁数・縦 175P 21cm

商品内容

要旨

経験に裏付けられた指導法。重要事項を一言でアドバイス。具体例豊富でわかりやすい説明。すぐに実行できる方法の提案。“グッドコーチ”になるための4ステップ!

目次

第1章 選手に寄り添うコーチングの心得(選手の気持ちに寄り添うことで、チームづくりの第一歩が踏み出せる
選手を受け入れるため気持ちの整理・準備をしてから練習に臨む ほか)
第2章 選手との信頼関係を築くコミュニケーション法(“指導者目線”でなく逆の立場に立つことで選手の気持ちを理解する
選手の努力に応えるため、指導者も自分に妥協しない姿勢をもちつづける ほか)
第3章 選手をその気にさせるモチベーションアップ法(選手も指導者も“現状打破”するために必要なことを実行する
選手と一緒に競技を楽しむことで、チームの雰囲気を盛り上げる ほか)
第4章 選手の実力を高め、自立を促す指導法(あきらめグセを直すために、まずは壁を乗り越える経験をさせる
“選手カルテ”によって1人ひとりの情報を把握し、指導に有効活用する ほか)

著者紹介

八ッ橋 賀子 (ヤツハシ ノリコ)  
メンタルトレーナー。カウンセラー資格を取得、セラピスト資格を取得、アスリートフードマイスター資格を取得。千葉ロッテマリーンズのメンタルカウンセラーや日立製作所野球部のメンタルカウンセラーを務め、新宿区立創業支援センターの専門家としてメンタルトレーナーをしており、Baseball MAPSのメンタルトレーナーも勤める。水泳やテニスやトライアスロンの日本代表選手達のカウンセリングも担当している。教育委員会や体育会大学生の就職支援などでの講演なども行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)