• 本

剣道の極意と左足

出版社名 体育とスポーツ出版社
出版年月 2017年4月
ISBNコード 978-4-88458-410-8
4-88458-410-4
税込価格 1,728円
頁数・縦 127P 26cm

商品内容

要旨

左足が剣道の根幹だ。まずは足腰を鍛え、剣道の土台づくりをすることが大切だ。著者が半世紀以上かけて体得した剣道極意を1冊に凝縮した。

目次

乗る極意を支える左足
左足のさばきで間合を制す
緩急の攻めで中心を取って打つ
実戦小手迫力の10技。鍔を割って小手を打つ
剣道は左手・左腰・左足である
勝負を制するのは左足だ
実の一本の連続で小手・面を決める
隙を打って勝つ。一方通行の剣道を卒業すること
よそでは聞けない冴えのある打ち方
剣道自分史 剣道鏡野武勇伝
昇段審査について

著者紹介

小林 三留 (コバヤシ ミツル)  
昭和12年岡山県生まれ。鏡野高卒業後、大阪府警察に奉職する。世界大会団体・個人優勝、全日本選手権大会3位、全国警察官大会団体優勝8回・個人優勝、全日本都道府県対抗大会優勝3回、国体優勝2回、明治村剣道大会優勝2回など。剣道範士八段(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)