• 本

くじらぐもからチックタックまで

出版社名 フロネーシス桜蔭社
出版年月 2008年11月
ISBNコード 978-4-89610-746-3
4-89610-746-2
税込価格 1,760円
頁数・縦 222P 19cm
■立ち読みページを見る (画像をクリックすると大きくなります)
「くじらぐも」ができるまで
「くじらぐも」
 

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 「こくご」の教科書への思い出

    学力詰め込み時代の熟年世代は、こくごの時間に音読させられた世代。
    突然口から飛び出す断片的なフレーズがありませんか?
    実はそれはこくごの時間の音読だったりして…
    ちなみにわたしは「ちいさいしろいにわとり」です。
    そんなこくごの教科書の名作が一冊に集約されています。
    又、現小学校の朝読にもおすすめです。(ひ)

    (2010年6月8日)

商品内容

要旨

昭和40年から現在までこくごの教科書のおはなしベスト20。「もう一度読みたい」リクエスト作品と、採用頻度の高い作品で作りました。教科書でしか読めなかった名作『くじらぐも』が、初めて教科書から飛び出しました。

出版社
商品紹介

昭和40年から現在までこくごの教科書のお話(小学校1・2年生)ベスト20。教科書でしか読めなかった名作「くじらぐも」も収録。

おすすめコメント

昭和40年から現在までのこくごの教科書のおはなしベスト20(1,2年生の作品から) 「もう一度読みたい」リクエスト作品と、採用頻度の高い作品で作りました。教科書でしか読むことの出来なかった名作「くじらぐも」が一般書籍として初めて掲載されています。あらすじや抜粋ではなく、20作品すべて全文掲載です。大きくて読みやすい字は、「朝の読書」にも最適。 【収録作品】小さい白いにわとり/くまの子ウーフ/スイミー/やまなし/きつねの窓/最後の授業/馬頭琴/ハナイッパイになあれ、ほか