• 本

一隅を照らす行灯たちの物語 実践的青少年教育のノウハウ

出版社名 冨山房インターナショナル
出版年月 2009年5月
ISBNコード 978-4-902385-71-7
4-902385-71-6
税込価格 1,870円
頁数・縦 330P 20cm

商品内容

要旨

心に灯火をともす28の物語。

目次

プロローグ 一隅を照らす行灯たち
私の実践的青少年教育(貧者の一灯・一罐のサクマ・ドロップ
一切れの食パン、一罐の鮭罐 ほか)
シベリアでの救援活動(一瓶のウィスキー―シベリア鉄道の旅
一隻のロシア貨物船アレクサンドル・フェディモ号 ほか)
カンボジアでの救援活動(一条の立ちのぼる母性愛のオーラ
一団の傍観者たち ほか)
エピローグ 一筋の細道―「継続は力なり」

著者紹介

佐々 淳行 (サッサ アツユキ)  
1930年東京生れ。1954年東京大学法学部卒業後、国家地方警察本部(現警察庁)に入庁。在香港日本総領事館領事、警視庁外事・警備課長、警察庁外事・警備課長、三重県警本部長、防衛施設庁長官などを歴任して、初代内閣安全保障室長。その間、「東大安田講堂事件」「連合赤軍あさま山荘事件」などの危機管理に携わる。1989年、昭和天皇大喪の礼を最後に退官(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)