• 本

プロが教える株式投資の基礎知識新常識 儲かる仕組みとお金の増やし方 一生稼ぐ!相場の教科書

出版社名 マイルストーンズ
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-903282-07-7
4-903282-07-4
税込価格 1,650円
頁数・縦 234P 19cm

商品内容

要旨

正しい努力を積み重ねれば、株式投資は上達する!株式投資で利益を上げるための“一生使える技術”とプロ投資家の“運用哲学”を伝授。基本書だからこそプロも納得する高い視点で書き下した、儲けるための株式投資の基礎知識。

目次

01 入門書に書いていない“儲ける”ための基礎(なんのために株式投資をするのか
トレードと人間心理のビミョ〜な関係 ほか)
02 初心者が勘違いしている常識のウソ・新常識(計画的ナンピンと“ヤラレ”ナンピン
「株は安く買って高く売るもの」という誤解 ほか)
03 株式投資は“正しい技術”を学べば上手くなる(指し値注文か、成り行き注文か
指し値を使った注文テクニック ほか)
04 プロの視点で相場と向き合う具体的方法(個人投資家こそプロの視点をもつべき
「引き算」の思考で、行動の精度を高める ほか)

著者紹介

林 知之 (ハヤシ トモユキ)  
1963年生まれ。幼少のころより投資・相場の世界に慣れ親しみ、株式投資の実践で成果を上げながら、独自の投資哲学を築き上げた。現在は、投資顧問会社「林投資研究所」の代表取締役。中源線建玉法、FAI投資法を中心に、個人投資家向けのアドバイスを行っている。また、投資助言、投資家向けセミナー等を精力的に行うかたわら、投資情報番組「マーケット・スクランブル」のコメンテーターも務めている。林投資研究所の創設者である故・林輝太郎は実父(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)