• 本

できるかな?人体おもしろチャレンジ 新発見!人間の脳・神経・反射のはなし

出版社名 えほんの杜
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-904188-60-6
4-904188-60-8
税込価格 1,650円
頁数・縦 79P 21cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 人体っておもしろい!

    子どもたちでも簡単に試せたり、観察できて、 思わず自分の体で確認したくなるような「人体の不思議」を多数紹介。
    実際にチャレンジするよう促した上で、解説を加えています。
    「腕を体の前で組んでみて。脳のタイプがわかるよ」
    「昨日の晩御飯を思い出してみて。考える事で目の動きが変わるよ」
    「手の指を一本ずつ動かす事出来るかな?」
    などなど・・・!

    (2021年3月24日)

商品内容

要旨

遊びながら学べる!友達と一緒にやりたくなる!

目次

1 やってみよう(手の指を1本ずつ曲げることはできる?
手を使わずに耳だけ動かすことができる?
昨日の晩ご飯を思い出してみよう ほか)
2 さがしてみよう・くらべてみよう(友達と自分の耳の形をくらべてみよう
足の指の関節を数えてみよう
今生えている歯の数を数えてみよう ほか)
3 どうしてこうなるの?(かき氷を食べると頭がキーンとする
熱いラーメンを食べると鼻水がダラダラ…
怖いと思ったときに肌がゾワゾワ〜! ほか)

著者紹介

坂井 建雄 (サカイ タツオ)  
順天堂大学保健医療学部特任教授。大阪府生まれ。大阪府立天王寺高校卒。1978年に東京大学医学部医学科卒業後、東京大学医学部解剖学教室助手を経て、1984〜1986年に西ドイツ、ハイデルベルク大学にフンボルト財団の奨学生として留学。1986年に東京大学医学部助教授、1990年に順天堂大学医学部解剖学第1講座教授、2019年から現職。解剖学の学習に不可欠な解剖学の教科書・図譜を多数手がけ、医史学にも造詣が深く、日本医史学会理事長を務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)