• 本

やせる味覚の作り方

出版社名 文響社
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-905073-76-5
4-905073-76-6
税込価格 1,404円
頁数・縦 207P 19cm

商品内容

要旨

「お菓子大好き」から「あーーー野菜食べたい!」に変わる。おいしく食べてやせる、新ダイエット!炭水化物、チョコレート、揚げ物…。おいしいものは、糖質や脂肪の多いものばかり。やせるわけないじゃん!と嘆いている方へ。大丈夫、世の中には「ヘルシーだけどおいしい」ものが、いっぱいあります。でもまだ、あなたはその魅力を知らないだけ。半世紀をかけて食と向きあってきた「食オタク」の著者だからこそ語れる五感の魅力たっぷりの「食リポ」を読む。すると、自然と「おしゃぶり昆布」「生キャベツ」「ささみ」のような低カロリーでヘルシーな食材を「おいしい」「食べたい」と思えるようになってきます。きゅうりを「ポリッ」と噛むと脳が気持ちよくなる、おしゃぶり昆布と無糖カフェオレの相性は最高、チーズはどの歯で噛むかによって食味が変わる…五感を使っておいしく食べれば、2か月でマイナス3キロだって夢じゃない。味覚を変えれば、我慢いらずでやせていきます。

著者紹介

小倉 朋子 (オグラ トモコ)  
(株)トータルフード代表取締役・亜細亜大学講師 飲食店や食品企業のコンサルティング・メニュー開発・戦略提案のほか、世界各国の食事マナーと総合的に食を学び幅広い視野で強く美しく生きるための教室「食輝塾」を主宰。16年間、一度も同じ内容の講義をしていない。トレンド分析から食文化、マナー、ダイエット、食育など、食に関するあらゆる分野に精通したスペシャリスト。日本箸文化協会代表、ジャパンビアソムリエ協会顧問、千葉県農政審議会議員なども務める。著書、メディアレギュラー出演多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)