• 本

死海文書 8

詩篇

出版社名 ぷねうま舎
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-906791-82-8
4-906791-82-4
税込価格 3,888円
頁数・縦 245,4P 22cm
シリーズ名 死海文書

商品内容

要旨

死海のほとりの洞窟から聖書を照らす新たな光が放たれた。長く謎に包まれていたその全貌がようやく明らかに。最新の校訂・解読を踏まえた、原典からの初めての日本語訳。

目次

感謝の詩篇
バルキ・ナフシ
外典詩篇
外典哀歌
神の諸々の業と共同の告白

著者紹介

勝村 弘也 (カツムラ ヒロヤ)  
1946年生まれ。専攻、旧約学、ユダヤ学。京都大学大学院博士課程単位取得退学。神戸松蔭女子学院大学名誉教授、日本聖公会ウイリアムス神学館教授
上村 静 (ウエムラ シズカ)  
1966年生まれ。専攻、ユダヤ学、聖書学、宗教学。94‐98年、ヘブライ大学に留学。2000年、東京大学大学院人文社会系研究科基礎文化研究専攻宗教学宗教史学専門分野満期退学。2005年、Ph.D.取得(ヘブライ大学)。尚絅学院大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)