• 本

イラスト図解1番わかりやすい糖質と血糖値の教科書

出版社名 G.B.
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-906993-46-8
4-906993-46-X
税込価格 1,620円
頁数・縦 175P 21cm

商品内容

要旨

糖質と血糖値の基礎知識は、あなたの大切な財産になります。

目次

対談テーマ1 私の「糖質制限」との出会い
対談テーマ2 糖質制限の目的は「将来の健康」
第1章 糖質―「糖質」は現代病を引き起こす元凶
第2章 血糖値―ジェットコースター血糖が肥満と病院の原因
第3章 糖質制限の食事―正しい食事法とダイエット
第4章 見える糖質量―ひと目でわかるカーボカタログ(食品別糖質量)
第5章 血糖コントロール―健康は普段の生活習慣で作られる
対談テーマ3 最高の主治医は自分自身である
食品別糖質量一覧

著者紹介

麻生 れいみ (アソウ レイミ)  
管理栄養士。低糖質料理研究家。雑貨店経営などを経て、自らのダイエット成功の謎と理論を解くべく栄養士の道へ。服部栄養専門学校栄養士科を卒業。大手企業の特定保健指導・栄養相談・病院の臨床研究においての栄養療法を監修。ダイエットにおいては約6,000人を指導
斎藤 糧三 (サイトウ リョウゾウ)  
医師。日本医科大学を卒業後、産婦人科医に。日本機能性医学研究所所長、一般社団法人日本ファンクショナルダイエット協会副理事長、サーモセルクリニック院長。食物過敏症検査(通称:遅延型フードアレルギー検査)をいち早く導入し、腸内環境の再生によってアレルギーなどの慢性疾患を根治に導く次世代型医療・機能性医学を日本に紹介、日本人として初めての認定医になる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)