• 本

太陽肛門

出版社名 景文館書店
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-907105-07-5
4-907105-07-X
税込価格 562円
頁数・縦 62P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

バタイユ29歳、図書館司書。陽気で、破廉恥に生きたい「病的な人間」だった頃。バタイユ自身が「病的な人間」だった時期と回想する1927年執筆の小作品。「太陽肛門」ひとつにしぼって、作品とバタイユの思想を紐解く一冊。

著者紹介

バタイユ,ジョルジュ (バタイユ,ジョルジュ)   Bataille,Georges
1897‐1962。二〇世紀フランスの総合的な思想家。小説、詩も手がける。エロティシズム、芸術、宗教、経済など、人文系の多様な分野で尖鋭な議論を展開した
酒井 健 (サカイ タケシ)  
1954年東京生まれ。現在、法政大学文学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)