• 本

技術屋が語るユーザーとオーナーのためのエレベーター読本

出版社名 ころから
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-907239-26-8
4-907239-26-2
税込価格 1,512円
頁数・縦 189P 19cm

商品内容

要旨

「エレベーターってどんな仕組みなのだろう?」「落ちることは本当にないのかな?」などと気になってきませんか?本書は、そんな素朴な疑問に答える本です。エレベーターの構造や安全性、メンテナンスの仕組み、安全基準や法律のこと、さらには、「へぇ〜」と驚くエレベーターにまつわるトピックスも紹介します。

目次

第1章 非常時の対策を知ろう(大地震の時どうなる!?
ビル・マンション内で火災があったら ほか)
第2章 エレベーターの構造を知れば安心(エレベーターの分類と基本構造
ロープ式エレベーターの構造 ほか)
第3章 保守メンテナンスがなぜ必要なのか(保守・メンテナンスとは
世界の絶景エレベーター その1)
第4章 エレベーターのまめ知識(日本のエレベーターの歴史
世界のエレベーターの歴史 ほか)
第5章 日本の保守メンテナンスの歴史―SECエレベーターの奮闘50年記

著者紹介

鈴木 孝夫 (スズキ タカオ)  
1943年岩手県生まれ。三菱系エレベーター会社を経て1967年に独立創業し、鈴木エレベーター工業(現在のSECエレベーター)を1970年に設立。独立系エレベーター保守会社という新しい業態を日本に誕生させる。エレベーターの構造を知り尽くす「技術屋」で、ビジネスの面でもエレベーター業界の風雲児として活躍する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)