• 本

My Room 天井から覗く世界のリアル 55カ国1200人のベッドルーム

出版社名 ライツ社
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-909044-11-2
4-909044-11-6
税込価格 3,024円
頁数・縦 186P 19×26cm

商品内容

要旨

格差、矛盾、夢、歴史…あるフランス人が6年かけて世界を旅し、世界の「違い」を「同じアングル」であぶり出した写真集。

目次

イングランド
ドイツ
ボスニア・ヘルツェゴビナ
ルーマニア
イタリア
スロバキア
カナダ
アメリカ
ジャマイカ
メキシコ〔ほか〕

おすすめコメント

フランス、スイスなど世界各国で続々出版。「ナショナルジオグラフィック・ポーランド」が絶賛し、いま、全世界で話題沸騰のドキュメンタリー写真集がついに日本上陸! 世界55ヵ国1 200人のベッドルームを天井から写した、壮大な写真集。 格差、矛盾、夢、歴史…ある若きフランス人が6年かけて世界を旅し、世界の「違い」を「同じアングル」であぶりだした渾身のドキュメンタリー作品。   【各界の著名人が絶賛!】 カメラは天井、だからみんな上を向いている。それが彼らの気持ちのようにも見えるのだ。 都築響一(写真家) 食い入るように見た。さまざまな秘密は、ひそかに暮らしの細部に宿っている。 佐々木俊尚(作家・ジャーナリスト)   世界は多様だ。けれど見上げる顔はみな驚くほど似ている。それこそが「人間」なのだ。 東浩紀(批評家)   部屋には、その人の生い立ちや嗜好、思想が詰まっている。そこを俯瞰すれば、時代や民族までもが見えてくる。「My Room」は、あらゆる壁や天井、偏見を取り払った、来たるべき「OUR WORLD」を、“アートW という魔法で魅せてくれる。 小島秀夫(ゲームクリエイター)   見上げる若者の笑顔が世界の多様な価値観を認めているようだ。 中川和彦(スタンダードブックストア代表取締役)