• 本

12の月たち スラブみんわ

児童図書館・絵本の部屋

出版社名 評論社
出版年月 1986年12月
ISBNコード 978-4-566-00265-4
4-566-00265-9
税込価格 1,540円
頁数・縦 1冊 32cm

商品内容

要旨

もうふぶきの1月の夜、いじわるなまま母にいいつけられて、女の子はマツユキソウをさがしに、森に出かけました。こんな冬のさなかに、春の花が見つかるはずもありません。ところが森の中で、女の子は、ふしぎな12人の人びとに出会いました。そして、そこで―。12の月全部と、一度に出会った女の子の、この魅力的な物語りは、ボヘミアの民話を、サムエル・マルシャークが、再話したものです。

おすすめコメント

【1】ハラハラドキドキ(◎-◎;) 【2】むすめ/12の月/まま母/あねむすめ【3】6才【4】13分【5】32ページ【6】304×220mm【7】まま母に難題を言いつけられたむすめ。途方にくれて真冬の森を歩いていると、12の月たちに出会いました。細密な絵がうつくしい。(読み聞かせにオススメ)