• 本

卒業 雪月花殺人ゲーム

講談社文庫

出版社名 講談社
出版年月 1989年5月
ISBNコード 978-4-06-184440-7
4-06-184440-7
税込価格 649円
頁数・縦 371P 15cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 加賀恭一郎が警察官になる前のお話。

    大学の卒業を目前としお互いバタバタとしていた恭一郎ら7人の大学生。
    ある事件が彼らの友情を恋心を変えてしまう。

    友人の祥子が死に、犯人を捜す恭一郎たち。
    事件が解決しようとする中、浮かび上がる犯人像。

    恭一郎は最後に何を選択するのか。。。
    悲しいラストですが、読む価値ありの作品です!!

    (2013年7月20日)

出版社・メーカーコメント

7人の大学4年生が秋を迎え、就職、恋愛に忙しい季節。ある日、祥子が自室で死んだ。部屋は密室、自殺か、他殺か?心やさしき大学生名探偵・加賀恭一郎は、祥子が残した日記を手掛りに死の謎を追求する。しかし、第2の事件はさらに異常なものだった。茶道の作法の中に秘められた殺人ゲームの真相は!?