• 本

金色のガッシュ!!  26

少年サンデーコミックス

出版社名 小学館
出版年月 2006年9月
ISBNコード 978-4-09-120590-2
4-09-120590-9
税込価格 421円

出版社・メーカーコメント

▼第244話/嬉しい戦い▼第245話/立ちふさがる2体▼第246話/がんばれ僕▼第247話/絶対にさせない▼第248話/不退転の決意▼第249話/背負った思い▼第250話/希望の鐘▼第251話/清麿が来るまで▼第252話/最後のチャンス▼第253話/その声の主は…●主な登場人物/ガッシュ・ベル(“赤い本”と共に清麿のもとにやってきた魔物の子。魔界を治める優しい王様になるため、清麿と一緒に悪い魔物と闘う)、高嶺清麿(天才的頭脳を持つ中学生。“赤い本”の持ち主となり、ガッシュと共に闘う)●あらすじ/ファウードを魔界へ返す装置をかろうじて守っていたエリーとサウザー。だが、体内魔物の強力な炎のムチを受け、装置にヒビを入れられる。さらに一瞬の隙をつかれてサウザーが狙われ、彼を守るために飛び込んだエリーに火のムチが直撃してしまう。「共に生き残り…この装置を守りきる」と言い残し気絶したエリーを見て、サウザーは最後の手段に出ることを決意する…(第244話)。●本巻の特徴/脳のコントロールルームにたどり着いたガッシュたちが、ついにゼオンと対峙! ファウードの回復液に浸かる清麿の復活を頼みに、全員一丸となって戦うが、ゼオンの手下どもの圧倒的な強さを前に一人、また一人と動けなくなっていき…。●その他の登場人物/ティオ(勝ち気な魔物の女の子。本の持ち主は超人気アイドル、大海恵)、キャンチョメ(落ちこぼれだった魔物の子。本の持ち主はイタリアの超人気スター、パルコ・フォルゴレ)、ウマゴン(炎を操る術を得意とする魔物の子。本の持ち主は日本で働く技師、カフカ・サンビーム)、アース(剣から術を出す魔物の子。本の持ち主はエリー)、カルディオ(氷の術を得意とする、ウマゴンと似た魔物の子。本の持ち主はサウザー)、ファウード(ニュージーランドに現れた巨大な魔物。日本を破壊すべく移動中)、ゼオン(ガッシュによく似た謎の魔物。リオウからファウードの力を奪う)