• 本

金色のガッシュ!!  28

少年サンデーコミックス

出版社名 小学館
出版年月 2007年3月
ISBNコード 978-4-09-121023-4
4-09-121023-6
税込価格 421円

出版社・メーカーコメント

▼第264話/スナイパー▼第265話/チェリッシュの狙い▼第266話/ティオの叫び▼第267話/この盾は強い!▼第268話/まだ前を向ける▼第269話/お前しかいない▼第270話/言うことをきくのだ▼第271話/悲しき力▼第272話/これが答えだ▼第273話/ゼオンの願い●主な登場人物/ガッシュ・ベル(“赤い本”と共に清麿のもとにやってきた魔物の子。魔界を治める優しい王様になるため、清麿と一緒に悪い魔物と闘う)、高嶺清麿(天才的頭脳を持つ中学生。“赤い本”の持ち主となり、ガッシュと共に闘う)●あらすじ/自らが放った「バオウ・ザケルガ」の憎しみと怒りの力で、瀕死の重傷を負ったガッシュと清麿。そこにチェリッシュとニコルが加勢に現れ、死角から狙撃する術でゼオンを狙うが、デュフォーに見抜かれてなかなかクリーンヒットしない。だが、それでもチェリッシュは、テッドからもらった勇気を糧に、一度は屈したゼオンに一歩も引かず戦い続ける…(第264話)。●本巻の特徴/ガッシュ対ゼオン、ついに最終決戦! 一度はガッシュ自身を喰らおうとした「バオウ・ザケルガ」を見事操り、ゼオンの雷を打ち破ることができるのか…!?●その他の登場人物/ティオ(勝ち気な魔物の女の子。本の持ち主は超人気アイドル、大海恵)、キャンチョメ(落ちこぼれだった魔物の子。本の持ち主はイタリアの超人気スター、パルコ・フォルゴレ)、ウマゴン(炎を操る術を得意とする魔物の子。本の持ち主は日本で働く技師、カフカ・サンビーム)、ファウード(ニュージーランドに現れた巨大な魔物。日本を破壊すべく移動中)、ゼオン(ガッシュによく似た謎の魔物。リオウからファウードの力を奪う)、チェリッシュ(テッドと魔界で家族同然だった魔界の子)、ニコル(チェリッシュの本の持ち主。男装をしている)