• 本

ファンタジウム 1

モーニングKC 1608

出版社名 講談社
出版年月 2007年6月
ISBNコード 978-4-06-372608-4
4-06-372608-8
税込価格 596円
頁数・縦 239P 19cm
シリーズ名 ファンタジウム

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 老若男女問わずオススメです!

    マジシャンだった祖父に憧れ、自身もマジシャンになることを夢見ていたサラリーマンと、天性の才能を持つ少年マジシャンが織りなす人間ドラマ。扱っているテーマが重いにもかかわらず、不思議な読後感があるマンガです。特に読む人間でさえ観客席に惹きこむ手品シーンは必見です。手品やマンガに興味がない人にこそ読んでもらいたい!

    (2014年3月18日)

おすすめコメント

紳士淑女の皆さん! 摩訶不思議な手品の世界をご覧に入れましょう! 少年は何ものにも従わず、軽やかに己の道を歩む。マジシャンとして天性の才能を持ちながら、何ものにも縛られることなく自由に生きる少年・長見良。マジシャンだった祖父・龍五郎に憧れて育ったサラリーマン・北條。龍五郎が生前にとった唯一の弟子だった良には、ある秘密があった。そして、良の才能に魅入られた北條は、ともに歩んでゆく。

出版社・メーカーコメント

少年は何ものにも従わず、軽やかに己の道を歩む。マジシャンとして天性の才能を持ちながら、何ものにも縛られることなく自由に生きる少年・長見良。マジシャンだった祖父・龍五郎に憧れて育ったサラリーマン・北條。龍五郎が生前にとった唯一の弟子だった良には、ある秘密があった。そして、良の才能に魅入られた北條は、ともに歩んでゆく。