• 本

YAWARA!   4

ビッグコミックス

出版社名 小学館
出版年月 1988年1月
ISBNコード 978-4-09-181344-2
4-09-181344-5
税込価格 524円

出版社・メーカーコメント

素敵な恋に憧れる普通の女の子・猪熊柔は、実は祖父・滋悟郎の指導を受けた柔道の天才少女。そんな彼女がオリンピックの金メダルと国民栄誉賞、そして日本スポーツ界のスーパースターになることを目指す!▼第1話/ダブル・マッチ▼第2話/公式戦デビュー!!▼第3話/花園君が試合出場!▼第4話/気持ちは世田谷第12体育館▼第5話/じらさないでよ!!▼第6話/恋のライバル▼第7話/一瞬の決着▼第8話/花園クン、ガンバル!!▼第9話/勝利の涙▼第10話/進路指導▼第11話/大物来日!!▼第12話/大きな居候●登場人物/猪熊柔(柔道の天才的な才能を持つ女の子。高校3年生)、松田耕作(柔を追い続けるエブリースポーツ紙記者、柔に想いを寄せる)、猪熊滋悟郎(柔の祖父。過去に柔道全日本選手権を5連覇した)、本阿弥さやか(柔のライバル。本阿弥家の令嬢)、風祭進之介(さやかのコーチ。柔に想いを寄せている)●あらすじ/柔のデビュー戦・クジTV杯と、柔の在学する武蔵山高校の柔道部の公式戦の試合日が重なってしまった。柔を試合会場の武道館まで自転車で送り届けた柔道部員・須藤は、その帰り道で昔の知り合い達に襲われてしまう(第1話)。▼柔はデビュー初戦でその強さを見せつけるが、高校の柔道部の試合の方が気がかりでならない。その団体戦に、けがをしてしまった須藤に代わって、骨折の治り切っていない主将・花園が出ると言い出した(第2話)。●本巻の特徴/柔は決勝で当たった本阿弥さやかも問題にせず、初の公式戦をオール一本勝ちで飾る。一方、団体戦でも、駆けつけた柔のアドバイスにより武蔵山高校柔道部が勝利を収める。柔は柔道部員たちの懸命さに打たれ、柔道の素晴らしさに気付いてゆく。●その他の登場キャラクター/祐天寺、須藤、藤堂、花園(第1話、)父?(第8話)、テレシコワ、ジョディ・ロックウェル(第11話)