• 本

鬼滅の刃 1

残酷

ジャンプコミックス

出版社名 集英社
出版年月 2016年6月
ISBNコード 978-4-08-880723-2
4-08-880723-5
税込価格 440円
頁数・縦 1冊 18cm
シリーズ名 鬼滅の刃

書店レビュー 総合おすすめ度: 全2件

  • これは、大正時代のお話です。主人公のかまど炭治郎は、心優しい家族思いの少年です。
    まだ、子供にも関わらず家族のために炭を売りに行ってました。そして家に帰ると鬼に
    皆殺しにされた家族たちの姿がありました。そんな中、唯一生き残った妹の禰豆子。
    しかし禰豆子は、鬼になってしまった…。炭治郎は、鬼になった禰豆子を人間に戻すため、さらに家族を皆殺しにした鬼をたおすために旅に出ます。
    果たして炭治郎、禰豆子はどうなるのか…。ぜひご覧になってください。

    (第二中学校 職場体験 学習研修生 Y.A)

    (2020年11月10日)

  • ダークな内容だけれどジャンプだ!

    鬼に家族を殺され、唯一生き残った妹を鬼にされた炭次郎が復讐を誓う一見ダークな物語ですが、「友情」「努力」「勝利」ジャンプ要素が全て際立ち揃っている作品です。

    サクサク読めて続きが読みたくてたまらない。
    アニメ効果もあり人気が博されていますが、アニメファンの方も是非原作も読んでいただきたいです。

    (2019年11月15日)

他の書店レビューを見る

出版社・メーカーコメント

時は大正時代。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変する。唯一生き残ったものの、鬼に変貌した妹・禰豆子を元に戻すため、また家族を殺した鬼を討つため、炭治郎と禰豆子は旅立つ!! 血風剣戟冒険譚、開幕!!