• 本

Hanako SPECIAL横浜名店案内

MAGAZINE HOUSE MOOK

出版社名 マガジンハウス
出版年月 2016年5月
ISBNコード 978-4-8387-5112-9
4-8387-5112-5
税込価格 600円
頁数・縦 97P 23cm

おすすめコメント

海を感じ、異国のロマンを感じる。憧れの横浜はこの夏、ますます進化中。今から150年以上前、日本でいち早く開港した横浜は、歩くだけでその歴史を追体験できる場所。かつて日本と異国を繋いだ街は、当時の異国文化の香りを 色濃く残しながら、新しい変化も拒まない。そんな柔軟な姿で、発展を遂げてきた。つまり新旧の魅力絶妙に 交わっているのが横浜の大きな魅力だ。現在の横浜と言えば駅周辺の商業施設が続々と進化中。また、みなとみらいには2016年3月に 『マリン アンド ウォーク ヨコハマ』など 新しい商業施設もオープンし、話題をさらっている。けれど、日本最大規模の中華街には、夏ならではの美味も多く、毎年それを心待ちにするファンも多い。他にも、憧れていた元町の洗練されたレストランの味や、クラフトマンシップ息づく伝統の逸品、クラシカルな山手の洋館、馬車道・関内にある老舗の喫茶店や洋食屋、活気あるビアレストランなど、もはや大定番ともいうべきお店の存在は、横浜を知る上で欠かせないもの。さらに今回は、野毛や都橋商店街、伊勢佐木町や横浜橋商店街など 今、地元の若者達からも注目されているローカルピープル御用達の ディープスポットを紹介している点もミソ。新店、名店を含め横浜の楽しみ方がたっぷり詰まった、まさに 保存版の1冊。季節ごとの横浜歩きに、ぜひ持って出かけたい。