• 本

空海とはじめる書写経と梵字 筆ペンでなぞる

SAKURA MOOK 44

出版社名 笠倉出版社
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-7730-5949-6
4-7730-5949-4
税込価格 1,620円
頁数・縦 63P 26cm

出版社・メーカーコメント

安楽祈願や、大切な方への供養にも。仏教には、現代人が求める「人生」へのヒントがあります。その入り口として、写経からはじめてみませんか。本書は、平安の大書家・空海と共に筆ペン書に親しむ入門書です。空海が伝えた仏教の教えや聖なる文字「梵字」をなぞり書きすることで、楽しく仏教を学び、心を整えることができます。付録として、日本で一番ポピュラーなお経「般若心経」の写経用紙付き。さらに本書内の軸装を写し書きして、自分だけのオリジナル書ハガキが作れます。なぞり書き用の書は、「現代の空海」といわれる高野山伝燈大阿闍梨・静慈圓氏によるもの。静氏は、空海が修行で辿った中国の「空海ロード」を初めて開創した仏教研究者です。本場中国でも王羲之、空海についで3人目の「書聖」と認められた静氏の書を通じ、空海のありがたい教えに触れましょう。