• 本

Vシネマ『仮面ライダーエグゼイドトリロジーアナザー・エンディング』PART1『仮面ライダーブレイブ&スナイプ』オフィシャルムック〜SELECT・DOCTORS〜

TOKYO NEWS MOOK 通巻694号 TVガイド

出版社名 東京ニュース通信社
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-86336-741-8
4-86336-741-4
税込価格 2,808円
頁数・縦 77P 30cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

おすすめコメント

2016年10〜2017年8月に放送された『仮面ライダーエグゼイド』。数々のスピンオフ展開のなか、“アナザー・エンディング”と題された3部作のVシネマが誕生した。その第1弾を飾るのは、鏡飛彩と花家大我の積年の物語を描く『仮面ライダーブレイブ&スナイプ』。そしてDVD&Blu−rayと同時発売の『HERO VISION』特別編集オフィシャルムックでは、瀬戸利樹と松本享恭たちキャスト陣が役への執着を語り、スタッフ陣が彼らと引き出した作品の魅力を語る。役衣裳とスタイリング衣裳による撮り下ろしグラビア、ロングインタビューからあふれる作品愛は必読。   【登場キャスト】 瀬戸利樹(鏡 飛彩/仮面ライダーブレイブ)・松本享恭(花家大我/仮面ライダースナイプ) 黒崎レイナ(西馬ニコ)/中川可菜(百瀬小姫) 渡辺 淳(仮面ライダーブレイブ)/永徳(仮面ライダースナイプ) 【登場スタッフ】 監督・鈴村展弘/脚本・高橋悠也/プロデューサー・大森敬仁   <CONTENTS> ●撮り下ろし&インタビュー 瀬戸利樹×松本享恭 対談 瀬戸利樹 ソロインタビュー/松本享恭 ソロインタビュー 瀬戸利樹×中川可菜 対談/松本享恭×黒崎レイナ 対談 瀬戸利樹×渡辺 淳 対談/松本享恭×永徳 対談 ●インタビュー 瀬戸利樹×松本享恭×監督・鈴村展弘×プロデューサー・大森敬仁 座談会 脚本・高橋悠也 ソロインタビュー ●作品紹介 ●撮影オフショット ほか