• 本

アイスジュエルズ フィギュアスケート・氷上の宝石 Vol.10

羽生結弦スペシャルインタビュー

KAZI MOOK

出版社名 舵社
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-8072-9629-3
4-8072-9629-9
税込価格 1,512円
頁数・縦 96P 30cm
シリーズ名 アイスジュエルズ

おすすめコメント

世界選手権銀メダルを獲得し、見事に復活を遂げた羽生結弦選手。2018-19シー ズンを終えて、現在の心境、怪我について語ります。 また、盟友ハビエル・ フェルナンデスとの最後の練習、フェルナンデス選手へのエールなども。 とっておき写真は、Ice Jewelsにしかない羽生選手の表情などが満載です。 インタビューページでは、ブライアン・オーサーコーチ、トレーシー・ウィルソ ンコーチ、中野園子コーチのほか、メディアにはめったに答えないエテリチーム のコーチ、セルゲイ・ドゥダコフコーチの貴重なインタビューも掲載。 新ルールの施行1年目の総括など、本誌ならではの解説もあり。  大会レポートとともに、他にはない内容が盛りだくさんのIce Jewels 10号です!!   【目次】 ●特集  巻頭写真集:とっておきの羽生結弦 羽生結弦スペシャルインタビュー 「毎日をスケートのために捧げ、強くなっていきます」  ●世界選手権  ●国別対抗戦  ●世界ジュニア選手権  ●四大陸選手権  ●ヨーロッパ選手権  ●インタビュー 彼らの流儀  ・トレーシー・ウィルソン ・ブライアン・オーサー ・中野園子  ●Ice Jewels NEWS  モニュメントデザイン発表式に羽生結弦選手が出席  ●ロシアのフィギュアスケート界  「名選手たちの生みの親 エテリチームの名コーチ」 セルゲイ・ドゥダコフ  ●フィギュアスケート観戦の基礎知識&最新ルール解説  新ルールによるジャンプのジャッジングについて  ●舞台芸術としてのフィギュアスケート  村主章枝のラフマニノフ『ピアノ協奏曲第2番』  ●羽生結弦選手ピンナップポスター