• 本

天才棋士の一手 藤井聡太・羽生善治・加藤一二三が指した

SUNエンタメMOOK

出版社名 マガジン・マガジン
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-86660-512-8
4-86660-512-X
税込価格 866円
頁数・縦 192P 18cm

出版社・メーカーコメント

将棋界だけでなく日本中から注目を集める3人の天才棋士・藤井聡太、羽生善治、加藤一二三の実践譜を題材にした「次の一手問題集」です。3棋士の歴史に残る終盤の絶妙手を各30問、合計90問収録し、元A級プロ棋士で元将棋連盟理事の田丸昇九段が対局エピソードを交えながら、わかりやすく解説します。天才棋士3人に関する楽しいクイズも掲載。 「将棋で最終的な目標は、相手の玉を詰めることです。柔道で勝ちを決める「一本」、サッカーで得点になる「ゴール」に当たります。 本書は、昭和・平成・令和の時代に代表される天才棋士である、加藤一二三(九段)、羽生善治(九段)、藤井聡太(七段)の実戦譜を題材にした、「詰め」の問題集です。 難しい問題が多いですが、実戦に役立つような詰み手順は、棋力の向上につながると思います。3人の天才棋士になったつもりで解く、または妙手順を鑑賞するなど、読者の棋力に応じて取り組んでください。各棋士の棋歴や棋界情報もお楽しみください」(「はじめに」より)