• 本

ビー・エル・ティーグラフ vol.47(2019SEPTEMBER)

君と過ごした、夏。 吉岡里帆

B.L.T.MOOK 通巻50号

出版社名 東京ニュース通信社
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-86336-971-9
4-86336-971-9
税込価格 1,100円
頁数・縦 98P 30cm
シリーズ名 ビー・エル・ティーグラフ

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

出版社・メーカーコメント

吉岡里帆が、blt graph. vol.47の表紙・巻頭に登場。本誌の表紙最多登場となる吉岡が、忙しく過ごした今夏、夏休みを取り返すかのように、プールの中で遊んだり、かき氷器で氷をけずって食べてみたり、スイカにかぶりついてみたり、無邪気に過ごす姿を写し出しているほか、薄暗い部屋の中、切ない表情でしっとりと佇む姿もとらえている。また、インタビューでは、自身にとって難役となった「見えない目撃者」の主人公・浜中なつめについて、視力を失った女性警官という役とどう向き合い、作品に挑んだかを明かしているほか、プライベートにまつわるエピソードにも触れている。このほか、ぐんと美しさが増した欅坂46・小林由依、最新シングル「夜明けまで強がらなくてもいい」のフロントメンバーに抜擢された乃木坂46四期生の賀喜遥香が登場。欅坂46二期生連続企画には、独特の存在感を放つ藤吉夏鈴が掲載されている。さらに、「アナザースカイU」でMCを努め、ドラマ、CMと出演作が続く広瀬アリス、10/19(土)に2020年カレンダーの発売が決定した桜井日奈子、11/2(土)に1st写真集を発売する橋ひかる、10/9(水)に3rd写真集「Karen3」を発売する大友花恋、9/27(金)にセミヌードに挑んだファースト写真集を発売する大石絵理が登場。そして、巻末にはNGT48・本間日陽のロンググラビアと共に、10000字インタビューを掲載。あの日からどう毎日を過ごし、感じ、考え、今日まできたのか。真実と本音を、等身大の言葉でつづっている。ほか、「NMB48 近畿十番勝負 2019 PHOTOBOOK」から、各チームキャプテンの美ショットと最新コメントを、密着ドキュメンタリーフォトブック「アンジュルムと書いて、青春と読む。」から、メンバーのみで過ごし、自ら撮影した夏のプライベートショットを披露。今号から三重県・伊勢志摩にロケ場所を移した武田玲奈の連載「タビレナ」、好評発売中のB.L.T.10月号から乃木坂46・遠藤さくら、賀喜遥香、掛橋沙耶香、金川紗椰、北川悠理、柴田柚菜、清宮レイ、田村真佑、筒井あやめ、早川聖来、矢久保美緒、そして桃月なしこの秘蔵カットを集めた特別グラビアも掲載している。